足のむくみを解消するなら寝る前のマッサージは必須

女性の方は、ホルモンバランスの乱れや体調不良なとで顔や足がむくみやすくなっています。他にもストレスや睡眠不足などが原因であるともいわれています。むくみとは、血液の流れが悪くなっている状態が続くことで体内に老廃物が溜まってしまうのがむくみです。そこで簡単なむくみ解消について紹介します。

寝る前のマッサージは必須

入浴後は身体が温まっていて血行も良くなっている状態にマッサージをするのがオススメです。

足や腕などはオイルを使って肌の滑りを良くしながらマッサージをすると老廃物を排出しやすくなります。また、オイルで肌の保湿もされるので一石二鳥です。足のマッサージは、足首からグッとふくらはぎまで指を使って押さえながら滑らせます。

マッサージオイル

何度か繰り返し、最後は太ももまで滑らせていきます。太ももの硬くなっている部分は特に老廃物が溜まりやすいので良く流していきましょう。左右2回ずつ行うと次の日の朝は足がスッキリとしていて細く見えます。

腕のマッサージの時は脇をグッと押さえながら手首まで手を滑らせていきます。二の腕の部分が特に老廃物が溜まりやすい傾向があるので強めに流していきましょう。こちらも同様に2回ずつ行います。

顔のマッサージも必須

マッサージの図

顔のマッサージは、むくみだけでなく小顔の効果もありますので毎日続けると良いです。顔のマッサージは、耳の裏から始めていき、こめかみの辺りをグッと親指で押していきます。こめかみのツボを押すことで頭痛の解消が期待されます。そして顎の下を押しながら頬までマッサージします。血液の流れを良くしてくれるので小顔効果が期待されます。

マッサージをする部分によってはツボもありますし、さまざまな効果も期待されますので毎日続けると良いです。他にもマッサージグッズなども利用するのもより一層効果が得られます。さらにむくみといえば、水分が足りていないことが原因でもあります。こまめな水分補給は、身体の血行を良くしてくれて、また利尿作用もありますので水分補給はむくみ解消に最適です。

 

ムクトレールはどうなの?

ムクトレール

最近ではむくみに効果的な第二類医薬品のムクトレールというものが話題になっています。

人によっては下痢などの副作用があるようですが、普段からむくみに悩んでいる方はマッサージと併用してみてもいいかもしれません。ムクトレールは薬というより漢方薬(ソヨウ、カンゾウ、ダイオウ)に近い成分でできていますので副作用もあります。

ムクトレール使用した方の口コミを見ると、むくみを解消できたという口コミと下痢などの副作用がひどかったという口コミが多いです。薬局などで薬剤師に相談してから使用しましょう。

ムクトレールの口コミはこちらのサイトを参考にしてください。

参考 ムクトレールの効果や口コミを徹底調査【副作用は大丈夫?】

他にも適度な運動なども取り入れるとさらにむくみから解消されます。食生活なども見直し、野菜を多く接種したり、果物などもむくみ解消に効果があるので取り入れてみるのも良いです。むくみは夏場に多く見られるようです。冷たいものの取りすぎには気をつけましょう。